リノベでマイホーム

費用内でリノベーションをする節約術

リノベでの節約の大きなポイントは3つ

リノベーション計画!

と息巻いて調べ始めたけれど、やっぱり重要なのはその費用ですよね。
リノベーションが決まったはいいものの、いざリノベーションをしたら予算オーバーしてしまったという事例も珍しくないらしいです。

予算は絶対オーバーしたくない!
むしろオーバーできる予算がないのです。

そのためには、きちんと下調べをしておかないとね。

ここで、重要なポイントを3つ紹介!

・見積もりは3業者以上に出す
・部分的に自分でできることは手伝う
・リノベーションの支援や補助金を調べる

“政府は、年々増える空き家の有効活用を促進する取り組みとして、中古住宅をリフォームする際に補助金の交付を行っています。古民家の再生・リノベーションの支援を行っている市町村もありますから、積極的に活用したいものですね。補助金の交付を受けるには一定の条件を満たす必要がありますから、地方自治体のウェブサイトなどで要件をチェックしてみましょう。

出典:古民家リノベーション費用を安くあげる5つのコツ! | iStay

なるほど、こんなところかな。
よし、今日夫が家に帰ってきたら、早速相談してみよう!
夫はDIYが結構好きだから、費用を浮かせるために色々作ってくれるかも。
あとは、安くでやってくれる業者を見付けて、支援を最大限に活用できればマイホームも夢じゃなさそうです。

新築は無理だけど、リノベーション。この条件なら、きっと夫も納得してくれるはずだよね!

とりあえず調べに調べて、費用をなるべく抑える努力をしていこう。
かくして、私は念願のマイホームへの道を歩き始めたのであります。

めでたしめでたし。

Copyright © マイホームを諦めたくない!. All rights reserved.